ライティング

文章を推敲する重要性について

 

推敲作業。

 

文章書いた後、
再度読み返して作り直す作業のことを
表しますが、
この作業はかなり侮れないです。

 

これを、やれば仕事の手間が激減します。
ブログの質も変わります。

 

とくに文章苦手な方は、これまでかというくらい推敲するべきです。

 

声に出しておかしい箇所がないか読んでみるのもいいでしょう。

 

時間を空けて、次の日また読み返してみるのも、間違いに気づくことができるのでおすすめです。

 

とくに、仕事で資料作成や文書作成が多い方は意識していくべきです。

 

なぜかというと、
昔の出来事や内容はみんな忘れてしまうものです。

 

そんなときに、
頼りになるのが資料や書き物で残っているものになります。

 

これが文章としてニュアンスが分かりやすく書かれていれば、
永久に重要資産として構築され、
その価値は爆上がりです。

 

私の会社でも幹部クラスの方になると
文章についてめちゃくちゃこだわってきます。

 

過去のキャリアで、文章がいかに重要なのか身に付いているからでしょう。

 

文章の推敲にこだわれば、仕事の質がひと段落上がりますので侮れないです。

 

数年前の内容について把握する必要があり、
昔の資料を確認して改めて文章の重要性を
感じた今日この頃でした。

少し意識してみると良いです。

-ライティング