日記 感じたこと

文章をたくさん書けるようになるには

投稿日:

文章をたくさん書けるようになるには

ブログ記事を書いてて、たくさん記事を書けるようになるにはどうしたらよいか、日々考えてます。

文章をたくさん書けるようになるためには、
感じたこと、思ったことを素直に書くこと!
これがやっぱり鉄板かなと思います。

文章の良し悪しや表現を気にしすぎて、
取り繕えば繕うほど自分のキャラが出ないので、面白みに欠けてしまう。

下手でも多少文章がおかしくても、自分の心の声を聞いて「感じたこと、思ったこと素直に書く」
これが第一の原則ですね。

もし書いたものが面白くないなら、もっとコピーライティングの本や動画を学んだり、小説読んだり映画観たり、たくさんの人と触れ合ったり、より深みを増すために経験値を増やして人間力を磨くことを怠らないようにする!
この積み重ねですね。

そうした意味でブログを書くことは人間的成長の場でもあるかなと思います。

引き続き意識していきます。


-日記, 感じたこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コロナ禍で発見したこと

新型コロナウィルス。 今や感染者も増加一方であり、発生した当時はここまで長期戦になるとは思いませんでした。かなり身近なものになってしまい、どこの職場も学校もマスク・手洗い・換気・ソーシャルディスタンス …

より新鮮なネタを増やすためにすること

今年からは、読書ブログだけでなく、自身のコラム的な日記も投稿するようにしてます。 書いてるといろんなネタを発信していきたい気持ちがありますが、ネタに困る時もあります。 そのため、 面白く新鮮なネタを書 …

「若い時の苦労は買ってでもしろ」の言葉について考えてみた

「若い時の苦労は買ってでもしろ」 若い時はどんな苦労も受け入れよう、どんな困難も乗り越えよう、そうすれば将来自分にも恩恵がちゃんと跳ね返ってくる、というようなことわざがあります。 このような事を言われ …

今の子供たちの将来は?【ビジネススキルが高い】

  ・今の子供たちの将来はどうなっていくのだろう ・お仕事はどう変わっていくのだろう   変化の激しい時代において、 今の子供たちの未来が気になるところですね。   結論 …

サラリーマンは報われない?【13年間サラリーマンしている私からのアドバイス】

理不尽な指示・命令 突発的な休日出勤 納得のいかない人事評価 不公平な業務分担   など、「なんでこうもサラリーマンは 報われないんだろう」って 感じることもあると思います。   …