自己啓発(引き寄せ、スピリチュアル)

スピリチュアル・マーケティング

投稿日:2020-09-27 更新日:

本書は、
精神世界と言われる自然の法則を利用して、自身の望みを叶えるスピリチュアリティ
それをビジネスにおける悩み・不安についてマーケティング理論を合わせて成功方法を説いたものです。

はじめは、
・望まないものを知ること
・欲しいものを知ること
この2つを把握していくという成功哲学要素になりますが、

一番強調しているのが、
意識の明晰化
これは、ひとつの願望があるとして、それがなかなか達成できないとき、何が原因で、何が自分の中でこの願望達成を拒んでいるかを見つける作業になります。

長いあいだ目指しているのに中々叶えられてない願望はありませんか。
これを解決するために、
まずは、それを叶えられない自分の内面の原因を考えていきます
コツは、どんどんそうなった原因を深掘りしていくと明確になっていきます。
原因が大体わかったら、その原因についていまでも執着せず思い切って捨てることを意識するのです。

ただし、上記をすぐに実行するのが難しいといった場合、
本書でもうひとつ紹介している「紙に書く方法」がおすすめです。
私は、このようなワークをするときは頭の整理も含めて、紙に書いて意識の明晰化をするようにしています。

例を上げますと、
昔の私は、後輩へは良いところを見せたいという自分がいました。
これは、逆の言い方をすると、悪い部分を見せたくないという意味でもあります。
常に憧れの先輩となれるように模範的な姿でいたいと思っていました。
こうなると、見栄を張ったりやせ我慢したり、自分自身もすごい疲れていきます。
そんな無理をしている状態だと後輩にも見透かされ、憧れの先輩像になっていないことに気づきました。
そこで、なぜそうなってるのか深く考え意識の明晰に努めたところ、できる先輩でないとなめられる恐れがあるという懸念があることに気づきました。
ただし、憧れの先輩、仕事のできる先輩であればなめられないかと言われるとそうではありません。
後輩だって十人十色な訳で、どんだけ立派な要素を持っている先輩にも食ってかかってくる人がいるのが現状です。
そこで私がとった行動は、どう思われてもいいから後輩と親しくなることでした。
もう見栄は捨てて、仲良くなることに徹しました。すると、不思議と苦手なことは後輩が助けてくれたり、逆に得意分野は尊敬してくれたりと評価を上げることができました。
おそらく、このまま見栄のはった態度ばかり通しても決して好転することはなかったと思います。

もうひとつは、夢が叶った状況を思い浮かべるということです。
これも紙で実践すると良いです。
数多くの引き寄せ本にも書いてますが、願望実現の第一ステップは、願望達成前から願望がすでに実現した時のように感じることです。

そのためには、具体的に思い描いてイメージすることが欠かせません。
この行いをすることで、自分は何を望んでいるかがわかります。

本書は、マーケティングというよりは、引き寄せ本に近いです。

引き寄せ本の多くは、内容が濃く読むのに時間がかかるものが多いです。

一方、本書は短い上に要点がまとまっているので読みやすいです。
短時間で読めるのも、本書の良いところです。

過去の悪いできごと・トラウマになっていることから、気持ちをリセットして、新たな道に進みたい人はぜひ読んでみてください。

私の例でもありますが、
人は誰でも何かを認めてもらいたい、もっと愛されたいなど根底の欲求を持っていて、それを埋めるために表面的な活動に費やしていることが多いということがわかります。

以下、タメになった部分をピックアップします。
・どんな望みも叶えることはできることに気がつけば、次に考えなければいけないのは、「自分は何を望んでいるのか」という問いになる。(P57)

・欲求の呪縛から逃れて自分の本当に求めているものが分かったときに、初めて自由と力が得られるのである。(P61)

・過去に関わる束縛を断ち切ってエネルギー回路をきれいにしたはずなのに、未だにお金も入ってこなければひとつも奇跡が起こらないとすれば、エネルギーの道が滞っているか、どこかでまだ過去にとらわれている可能性が考えられる。(P112)

・明晰な状態に至るための一番の方法は、寛大になることだ。そして、寛大になるための最良の手段が、感謝の心をもつことである。(中略)
そうして意識が明晰になれば、欲しいもの、なりたいもの、したいこと、どんな望みも叶うのだ。(P119)
・あなたには恐らく屋根も水も食べものも、それに加えて冷蔵庫やテレビ、場合によったらコンピューターもあるかもしれない。そうしたもののない人たちは、何百万人もいるのだ。
今このときにも、自分はあり余る恵みを授かっていることに気づいていただきたい。それを感謝する心が持てたとき、あなたはさらに多くの恵みを引き寄せるようになるのである。(P131)
・夢が叶った状況を思い浮かべながら、それを紙に書き出してみよう。実際にその場にいるかのように、できる限り詳細に書くのである。(P141)

-自己啓発(引き寄せ、スピリチュアル)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

絶対運 史上最強の運命術

絶対的な運を得るにはどうしたら良いでしょうか。 著者は、宗教「ワールドメイド」の教祖であり、成功哲学・人生論・文化論・小説など280冊以上の本を出版し、ビジネスセミナーや経営コンサルタントをはじめラジ …

神さまとのおしゃべり

「あなたの信じることはなにもかも全て、現実となる」(引用) 本書は、二児のパパで平凡なサラリーマン「みつろう」が、ある日神さまと出会い、幸せになるための方法について、日常のさまざまな出来事から、1つ1 …

気にしない練習

日々の生活の中で、いろんな人と関わっていく上で、時には自分がした言動や行動に後悔し、気にしてしまうこともあると思います。 「気にすべきでないことは、自分の力ではどうしようもないことです。 私たちは、気 …

ザ・シークレット TO TEEN

引き寄せの法則はご存知ですか。   引き寄せの法則とは、「自分に起きることは自分が考えたこと」という法則のことです。良いことも悪いことも、どんなことにも当てはまります。また、類は友を呼ぶとの言葉がある …

できる人は「この法則」を知っている!

「世の中にはできる人とそうでもない人の2種類がいる。両者の違いとは、世の中を見えない力で動かしている「法則」を知っているかどうか-突き詰めれば、その「ほんのわずかな差」に集約できる」(引用) 著者は、 …