生き方

ブログ飯

投稿日:2020-04-30 更新日:

本書は単にブログで成功するためだけに書かれている本ではありません。
著者がサラリーマンを退職し、インターネットビジネス(ブログ)で数多くの苦難を乗り越え、人気ブログまでに成功するに至った考え方について書かれています。

こういう風に作ると稼げる、こういう言葉がアクセスを集めるなどテクニック論の説明ではなくブログで生活していくことの覚悟と決意、そして成功するために必要なマインドセットについて参考になります。
ブログを運営している身としては、改めて勉強になる部分が多かったです。

ブログ運営を長続きさせるコツは、そのジャンルが好きかどうかで大きく決まります。

そして、その好きなものに対して、周りへ何のために発信するのか。
・困っている人を助けたいのか
・同じ価値観を持っている人と交流したいのか
・人気者になって稼ぎたいのか
など、明確な目的を決める必要があります。

そして、ブログ運営した後は、自分の成長曲線を記録することです。
どんなにアクセスが低くても、はじめより格段に成長している自分に気づくはずです。

後半部分は、ブログに限らず、個人で稼ぐ力をつける上での心構えについて書かれています。
著者ははじめブログで思うようにアクセス・収益が伸びず、デザインやアクセスが伸びるための研究等を重ね、ちょっとした転機により、一気に人気ブログのブランドを確立しました。

稼ぐ上で大切なのは、
自分自身の成功パターンを知る+別ジャンルを確立
この繰り返しであると説明しています。
そのためには、行動して失敗して、自分なりに知識や経験を価値に変えていくことではないかと思います。
ブログをこれからも運営していく上で大切なマインドセットを学びました。

ブログで生計を立てたい人はぜひ読んでおくべきです。

以下、ためになった部分をピックアップします。
・まずはあなた自身の成功パターンを確立し、そのパターンがうまく活用できるようになったらまた違うジャンルで頭一つ突き抜ける。P50

・根っこを広げるためには、色々な場所に足を運んで「体験する」のが一番重要です。そのためには、普段からフットワークを軽くしておく必要があります。「私には関係ない」「面倒臭い」は禁句です。P116

・とにかく外に出て体験する、本を読んで知識を得る、文書の書き方を練習する、プログラムを学ぶなど、さまざまな体験を一つ一つ積み上げていくことにより、自分自身のベースアップをしていく。P119


-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

嫌われる勇気

「どうすれば人は幸せに生きることができるか」(引用) 本書は、哲学者「アルフレッド・アドラー」の思想が物語形式で書かれ、幸せについて考えていく内容になります。 古代哲学書は、難解なものが多く最後まで読 …

毎日が冒険

本日のおすすめ本は、 私が10代の時に、友人に面白いからと薦められ、めちゃくちゃはまった本です。 内容は、著者の自伝になりますが、小説というか漫画風とかいうか、エッセイというか、とにかく楽しくて、いつ …

体験を意識して生きよ【普段の日常に着目】

体験の哲学 地上最強の人生に役立つ哲学活用法 Contents1 読んだきっかけ2 本の概要3 著者4 ためになったポイント4.1 ポイント① 普段見過ごされている日常に着目する4.2 ポイント② 未 …

生き方

人間の真の生き方について。人生の目的について。 日々当たり前のように生きてると、このような言葉について、深く考えることは中々少ないのではないでしょうか。 本書は、特に労働の概念をメインに人生のあるべき …

史上最強の哲学入門

哲学って聞くと難しいイメージを持つ人も多いと思います。 私も西洋哲学者の直訳本を読んだことがありますが、難解すぎて理解できませんでした。 最近では、古代哲学者の解説書や漫画が増えているのも多く見かけま …