ライフハック

面倒くさいを解消する方法

何かと面倒くさいことってありますよね。

仕事にしても、生活上の手続きにしても、時には遊びや恋愛においても、なんだか面倒くさくて気乗りしないことってあると思います。

そんな面倒くさいを少しでも解消する私が編み出した方法(というか考え方)を紹介します。

それは、
完璧なゴールばかり見ないことです。
まずは、目先のひとつひとつを懸命に取り組んでいくことです。とにかく先のことは考えずに取り組みます。
そして、そのひとつの事が終わったら、自分にご褒美をあげます。
ご褒美は、高価なものでも安いものでも、ゆっくり休むことでもなんでも構わないので、とにかくご褒美を自分に与えることです。
そして、この行いを習慣化して継続していくことです。

イメージは、
ひとつひとつのパズルのピースをどこに入れるか懸命に探してはめていく感じです。
すぐになんでもかんでもこなすことは絶対考えないことです。
パズルのピースもすぐハマる時もあればハマらない時もあるように、やっていることがうまくいかないことや面倒でやりたくなくなることもあります。逆にとんとん拍子で良い流れになることだってあります。
ただ、最終的に完璧なゴールばかり見ていては、現状とのギャップに怖気付いて、結局もうダメだと思って、リタイアしてしまうこともあります。

なので、とにかくいろんなことが重なって、面倒だと感じた時は、まずやること一つだけ決めてその一つを無心になって取り組んでみる!
この積み重ねが、大きなことを成し遂げられるきっかけになります。
チリも積もれば山となる作戦です。

-ライフハック