日記 ためになること

誰でもできる!一石二鳥の節約効果はこれです!

投稿日:

節約していますか。

「電気の消し忘れ」や「スーパーの安売り」「ポイントアップ」「割引の利用」「カード会員登録で◯%OFF」など
小さなことを含めると節約には
いろんな種類があります。
続けていけば、年間トータルすると
かなりの額を抑えれることもできます。

お金持ちになる登竜門として、
稼ぐ前に節約する(貯める)ことも
あげられるほど、重要な要素です。
月に1万円節約できれば、
月に1万円稼ぐことと同等になります。

私はわりと何でもかんでも
試してみる方なので、
消費が多くなってしまいますが、
節約にも目を向けて
色々と取り組んでいます。

そんな節約について、
私がおすすめする誰でもできる一石二鳥の
節約術を紹介します。

それは、
歩くことです。

 

 

たとえば、

•一駅、二駅程度の買い物であれば徒歩にする。

•買い物は近くのお店(歩ける圏内)でする。

•趣味を散歩にする。
(お金かかることを避ける)

 

これだけでも、
かなりの節約効果が期待できます。

 

効果①  交通費がうく

歩いても大丈夫な距離であれば積極的に徒歩にします。
また、なるべく買い物は交通機関が必要ない、住んでる家に近いお店を選ぶようにします。仮に交通費が往復500円で週2回だとすると、だいたい月に4,000円の節約になります。

 

効果②  必要最小限の出費で抑えられる

中心部の買い物だといろんなお店があるのでその誘惑に駆られることも多いですが、歩いて行ける範囲内であれば最小限自分が必要と思うものに絞られるはずです。

 

効果③ 散歩を趣味にすることで、余計な出費を抑えられる

趣味を散歩にすることで、他のことで費やそうとしてたお金を使わないで済みます。
また、歩くことでセロトニンが活性化されます。このセロトニンはポジティブ作用があり、ストレス解消や頭が冴えるなど普段の生活にハリが出てきます。

さらに、コロナ禍だと運動不足で太りがちになりますが、歩くのを継続することで、脂肪が燃焼され、ダイエットやスタイルの維持にもつながります。

 

さいごに

暖かい季節になってきましたし、ぜひ歩くことを多く取り入れることをおすすめします。

私も、仕事終わりは遠回りをして30分〜40分ほどウォーキングしたり、
なるべく交通機関を使わず歩くこと優先的に取り入れています。
そのせいか体重もほぼ維持できていますし(コロナ禍で多少増えてしまいましたがランニングも加えて元の体重に戻しました)、
体調面も風邪を引かずに元気な体を維持出来ています。

節約にも健康管理にもおすすめな歩きをちょっとでも取り入れることをおすすめします。


-日記, ためになること

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おすすめ本100冊突破

これまで私が読んできた本の中で、おすすめの100冊を紹介してきました。中身は数ヶ月前に読んだばかりのものから10年以上前に読んだものまで様々でした。こうやって振り返ってみると、時間が経てば中身を忘れて …

文章をたくさん書けるようになるには?

ブログもここまで107記事書くことができました。 1つの記事を書くのに、半日以上かかったこともあれば、1時間くらいで書けたこともあったり様々ですが、最初の頃と比べるとスピードは早くなってきました。文章 …

人の思考について

この間、 メモの大切さについて記事を書きましたが、 つくづく人間の思考ってすごいと思しましたので、再度感じたことを書きます。 メモ帳に最適スマホツール 人は1日に6万回の思考をするのですが、 そのなか …

公共交通機関で学べること

公共交通機関で、世の中の人間の心理や傾向が分かり、マーケティングのヒントになります。 たとえば、通勤ラッシュ時に地下鉄や電車に乗る方なら実感していると思いますが、大勢の人がドア付近に集中して、奥の方が …

禁煙成功方法

今日は、私が禁煙に成功した方法を紹介します。 20代中頃までは、喫煙してました。やめるやめると何度も思っていましたが、なかなか辞めれないのが依存症のこわいところでした。 今はもうタバコの匂いを嗅ぐだけ …