日記 ためになること

ストレスから解放され、自分を成長させるマインドセット

投稿日:

今日は、考え方を少し変えることで、ストレスから解放され、かなりく楽になる思考を紹介します。

この考えは、特にまじめで完璧主義な人に効果があります。

仕事を一生懸命頑張っている人って、

・たくさんのお仕事まかされていたり、
・難易度高いお仕事まかされていたり、
・他の人が嫌がる面倒なお仕事まかされていたり

 

など、大変と思われる状況が多いと思います。

そして、マルチでいろんなことをしていると、
仕事で集中しようにも、すぐ話しかけられたり、電話がなったり、トラブル発生したりと、全然進まないことってあるのではないでしょうか。

現に私はそうでした。
(今でもありますが…)

ここから、私の経験談になりますが…

何かに集中しようにも、次から次へと別の案件が入ってきて、結果ひとつのこともしっかり進まずといった状態が続いてました。

これ、意外とストレスになります。

まして、上司から

「なんでできてないんだ」
「◯日までと言っただろ」
「おまえはそれだからダメなんだ」

 

など、事情も知らず叱責を浴びると
なおさらイライラが増しますね。

それでも、気持ちを変えて、
「この努力は成果や報酬として現れてくるはずだ」などと頑張ってはいるものの、
そういうときは、不思議と評価もイマイチで、
かえって周りの人たちが良い評価をもらっていたり、成果を出していたりと、
隣の芝生が青く見えてきます。

でも、あることをきっかけに、
この気持ちを解消させることができました。

それは、
開き直ることです。

正直ですね、スランプな時は、
ネチネチ考えてもキリがないです。

出来ないものはできない。
間に合わないものは間に合わない。
分かってくれないものは分かってもらえない。

考えれば考えるほど、
どんどんドツボに追い込まれるだけ。
ストレスが増すし、気持ちもどんどん沈んで、楽しいことも楽しくなく感じてしまいます。

だから、思うようにいかない場合は、
一旦開き直ってみるといいです。

さらに、大事なことがもう1つ。

今はうまくいかないかもしれないけど、この経験を別のことで活かすことはできないか。

このように考えることです。

たとえば、

・仕事ではなかなか結果が出ないけど、このストレスを、同じ境遇になっている人に助けてあげれることはないか。ブログやSNSで発信してみよう。

・難しい仕事を何度も経験しているので、この辛い経験を別の分野で活かすことはできないか。他に、自分磨きに励んでみよう。

 

など、別のことでうまく転換できないか
考えていけば、視野が広がります。

私も、サラリーマンをしていますが、
うまくいかないこと、大変なこともしょっちゅうあります。
そこで、ストレスで終わってしまうか、
それをきっかけに再起を図るかは自分次第です。

大変なことやストレスは、次から良き経験と捉えたいきましょう。

そうすると、将来の結果は変わっていくはずです。


-日記, ためになること

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事で頭角を出すための考え方!【就活生にもタメになります】

サラリーマン生活を 10年以上していると、 仕事スキルはもちろんのこと、 人間関係、お金の流れ、世の中の動き、 などなど注意を向ければ いろんな事に気づくことができます。   仕事していれば …

良書は何度も読む

これまで読書の良さを伝えてきましたが、ベストセラーや人気本をいざ買って読んでも、そんなに効果が出てるのかって疑問を感じる人もいると思います。 これに対する私なりの対処策を2つ紹介したいと思います。 & …

強烈にモチベーションを上げる方法【努力を継続】

・副業を始めたいけど努力が続かない ・資格取得にチャレンジしたいけど、仕事終わりは疲れてできない ・運動したいけど、なかなか続かない   など、新しいことを始めるときは、 最初は張り切っても …

マイナス言葉を使うのはダメなことか

一時期、ポジティブシンキング系の本をたくさん読んで、人の内面がもたらす効果について勉強してました。・前向きな考えが人生を好転させる・プラスの言葉を使うと運がよくなる・マイナスの言葉を使ってはいけないな …

文章をたくさん書けるようになるには?

ブログもここまで107記事書くことができました。 1つの記事を書くのに、半日以上かかったこともあれば、1時間くらいで書けたこともあったり様々ですが、最初の頃と比べるとスピードは早くなってきました。文章 …